« Session Americana 『Diving For Gold』 | トップページ | Kathleen Edwards 『Voyageur』 »

2012/03/25

Gov't Mule 『Mulennium』

もう3月も終わり
ここ3週間鬼のような仕事の忙しさ、毎日12〜1時帰宅。
まともに音楽も聴けず。

でこのパンチのあるライブ。
Gov't Mule 『Mulennium』
1999〜2000の年越しライブでアレン・ウッディ健在時の3ピース構成
3枚組のライブなのでそうとう体力がいりますよ。
特に必聴なのは
1の7曲目『CountdownJam』 のカウントダウンからの
クリムゾン『21stCenturySchizoidMan』!!
これは強烈。
つくづくロックが好きで本当良かったな、と実感してしまう。
以降もZEP『Dazed And Confused』
ビートルズ『Helter Skelter』
レイナード・スキナード『Simple Man』などなど
この時代のGov't Muleのライブの最高傑作でしょうね。
最強のサザン・ブルースロックバンド。

|

« Session Americana 『Diving For Gold』 | トップページ | Kathleen Edwards 『Voyageur』 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496843/44627510

この記事へのトラックバック一覧です: Gov't Mule 『Mulennium』:

« Session Americana 『Diving For Gold』 | トップページ | Kathleen Edwards 『Voyageur』 »