« 最近良かった音たち。 | トップページ | Gov't Mule 『Mulennium』 »

2012/01/15

Session Americana 『Diving For Gold』

Session Americanaなるボストン周辺のセッションマンの集まり。
セッションマンの集まり、これ大好きです。
AREACODE615やれ大好きなAtlanta Rhythm Sectionなんかを思い出し。。。

Session Americanaこちら現代のバンドですがやってる音楽はアメリカーナ。
ドラム、ハープは固定みたいだけど、他の4人はギター、フィルド等弦楽器、オルガン、
ボーカルまでこなすマルチプレーヤ。
曲によってボーカルは様々。
前回紹介したBow Thayerのバンドに居たりする。
ほんと聞いてると、酒場に集まった仲間たちが気ままにセッションを繰り広げたような
ゆるくて心地いい音楽です。
いつも参考にさせていただいている、橋下駄の音さんの紹介にもありましたが、
言葉を使わせてもらうと
実験色や革新性ばかりを追求する音楽も悪はないけど、
こういう世知辛い現実からの一瞬の逃避、娯楽としての音楽という考えを揺り起こす、
至高のジュークボックスミュージック。
いわゆるそういう事です。


そういえば、最近のamericana〜Alt Countryでは一番好きなアーティスト
Kathleen Edwards。新譜1/17だな、早く聞きたいな〜
これ先行シングルの『Wapusk』はBon IverのJustin Vernonが共同プロデューサー。

Kathleen Edwards - Change The Sheets by Rounder Records

Kathleen Edwards - Wapusk (Bonus Track) by Rounder Records


というわけで、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
(笑)


|

« 最近良かった音たち。 | トップページ | Gov't Mule 『Mulennium』 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496843/43747408

この記事へのトラックバック一覧です: Session Americana 『Diving For Gold』:

« 最近良かった音たち。 | トップページ | Gov't Mule 『Mulennium』 »