« Warren Haynes ソロアルバム 5/10 | トップページ | GWは風邪なのに色々とFREAKS〜JunkMarket »

2011/05/05

以外と聞かないジャンルなのか

最近Gusterにしばらくはまってる。
ボストン出身のポップロック・フォークポップバンド、現在はベースも入ったので4人組だけど
近年まではベースレスの3ピースで活動していたようだ。
なかなか聞かないジャンルではあるけど、なにをきっかけに
と思ったら最近やっと思い出した。

前回のイベントでつかったTALKING  HEADSのFLOWERSって曲があって
いつかのレコファンでレコード漁ってるときにあ〜これ欲しかったんだっと
何のけなしに買ったTALKING  HEADSのラストアルバム。
なんでこれ欲しかったんだか全然思い出せなかったんだけど、
FLOWERSを聞いて記憶がよみがえってきたわけ。
実はBonnaroo2004のCDでGusterがこの曲をカバーしてて
それでいい曲だなってTALKING  HEADSのレコードをチェックしていたのでした。

で去年でたGuster『Easy Wonderful』これがかなりいいんですよ。
ほんとひたすらポップなんだけどね、おれが聞いてるのが意外なくらい
ポップ。けどどことなく古き良きアメリカの西海岸あたりかな60年代のソフトロック的な
、イギリスの60年代ビートルズのあの感覚かな。
心地いいメロディーが癒される。
ベン・フォールズ、ルーファス・ウェインライトなどとも交流があるので
ここらへんが好きな人はいいんじゃないかなーと。

しかしこれまた日本では評価しずらいバンドなんだろうな〜
Weenなんかもそうだけど、アメリカではかなり人気なんだけどね。
Dave Matthews Band, Phishなどともライブで共演してほどのライブバンドなのだ。

ぜひおすすめしたいのが、Lost & Gone ForeverとEasy Wonderful


この曲はLost & Gone Foreverから

|

« Warren Haynes ソロアルバム 5/10 | トップページ | GWは風邪なのに色々とFREAKS〜JunkMarket »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496843/39873523

この記事へのトラックバック一覧です: 以外と聞かないジャンルなのか:

« Warren Haynes ソロアルバム 5/10 | トップページ | GWは風邪なのに色々とFREAKS〜JunkMarket »