« Mother Earth  「Make a Joyful Noise」 レビュるの1 | トップページ | The Derek Trucks Band 来日なるDoobieとらしい! »

2009/05/16

Mother Earth  「Living With The Animals」 レビュるの2

つづき~
Mother Earthの1stで「Living With The Animals」
やはり結成の流れを見るとふと気づく
バターフィールドのバンドを脱退したMark Naftalinが首謀なのかな
A-2「Mother Earth」に早速、Mike Blumfeld、Barry Goldberg参加と
ホワイトブルースが炸裂。
ちなみにこのアルバムBarryがプロデューサー。
B-1のAllen Toussaintのカヴァー「CAY ON」はホーンセッションが絡む
ジャージーな曲。
何と言ってのシャウトしないソウルなTracyのVo.が魅力
ゴスペル、R&B、カントリー、フォークといったルーツアメリカンを
すでに消化しはじめているわけだ。

|

« Mother Earth  「Make a Joyful Noise」 レビュるの1 | トップページ | The Derek Trucks Band 来日なるDoobieとらしい! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496843/29631939

この記事へのトラックバック一覧です: Mother Earth  「Living With The Animals」 レビュるの2:

« Mother Earth  「Make a Joyful Noise」 レビュるの1 | トップページ | The Derek Trucks Band 来日なるDoobieとらしい! »