« 今日はジプシー・キャラバンで旅をする | トップページ | Dave Matthews 新譜でるんだ〜 『Big Whiskey & The Groogrux King』 »

2009/04/07

ここんとこリチャード・マニュエルに陶酔しています。

ここで、読むかたはそうとうな真のThe Bandずきでしょうね。
やっぱりTheBandはリチャードだとつくづくおもふ。。。泣ける

リチャード・マニュエル(Richard Manuel、1943年4月3日生まれ)は、カナダ・オンタリオ州ストラスフォード出身のアーティスト。ザ・バンド (the band) のメンバーとして知られる。ザ・バンド時代はヴォーカル、ピアノ、ドラムスなどを担当する。(Wikiより)

はじめてTheBnadを聞いてからこの人の声は絶対に忘れない強烈な歌声だった。
やっぱり歌い手が多いバンドなので影になりがちがけど、
本当のTheBandはきっと彼なんだろうと思う。
あのエモーショナルで激しく悲しい叫ぶような絞り出す歌声
いつ聴いても心打つ。。。
Dylanとの名作「Music from Big Pink」での「怒りの涙」「悲しきスージー」など
リチャードのあの切ない歌声が絶品、
誰よりも不器用で繊細で。。。。。。
傷つき、涙と血で荒れ果てた声
酒とドラックに溺れ、仲間に助けられながらライブを続けるも、
彼の心はもたなかった。1986年3月4日、自らの手で命を絶った。。。。

クラプトン曰く「彼はザ・バンドの心」と
ヴァン・モリソンは「彼こそザ・バンドの魂」
リチャードの気分でその日のライブの良しあしも決まったと後にメンバーは
話していたと。

そんなことはどうでもいい
聞けば本当に心打たれる素晴らしいアーティストだとわかると思う。
彼のエレピに心が痛む。。。。


おお~SACDでるんだーBicPink。。。ディランの絵だよね確か

|

« 今日はジプシー・キャラバンで旅をする | トップページ | Dave Matthews 新譜でるんだ〜 『Big Whiskey & The Groogrux King』 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

Festival ExpressのSlippin&Slidinでのリチャードかっこいーよねー。。
あーなんか久々The Band聴きながら酒でも呑もー。。
Rickといい、、Richardといい、、素晴らしいbandだったんだろーね。。

投稿: emi | 2009/04/09 23:44

>emi
まじFestival Expressはアツい!
だよね~個性ある5人の気迫ある優しい音楽。。。
そ~言えばTheBandの話盛り上がったね、
知り合いたての頃wこんなマニアックな人が
身近にいるんだと思った(笑)
今度セッショる?フェンダーのアコギ安いのGetしたー!!

投稿: ojorojo | 2009/04/10 00:19

まじ?!OK!
いついつ???
I SHALL BE RELEASEDとかやっちゃおーよ。。

投稿: emi | 2009/04/10 10:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496843/29014199

この記事へのトラックバック一覧です: ここんとこリチャード・マニュエルに陶酔しています。:

« 今日はジプシー・キャラバンで旅をする | トップページ | Dave Matthews 新譜でるんだ〜 『Big Whiskey & The Groogrux King』 »