« Valerie Carter『Just a Stone's Throw Away』 レコ~そのよん~ | トップページ | たまには、ちょっと日々のことを。。。 »

2009/03/14

Gene Clark 『Gene Clark』 レコ~そのご~

Nec_0207

元バーズ、ジーン・クラークの2stソロ通称『White Light』
プロデュースはJesse Davis。
どの曲もジーンの哀愁ある歌声にジェシのこれもまた素晴らしいスライドが
絶妙のハーモニーを奏でます。LAスワンプなカントリー・ロック。
このレコードやっと買えました。もっと早く買えばよかった・・・
『White Light』は素晴らしい名曲
『One In A Hundred』のジェシのスライドも絶品
『Spanish Guitar』『Where My Love Lies Asleep』
ハーモニカでこれだけの哀愁をだせるのはこの人だけかもしれない
『Tears Of Rage』ザ・バンドのリチャード・マニュエルとボブ・ディランの共作曲
あの名曲、これをカヴァーするなんてマニアックすぎる
ラストの『1975』ジェシのギターが熱い
は~溜息。
やっぱり、結局ジェシが大好きなので90点。

タジ・マハールのファーストが無性に聴きたくなってきたー

そういえば、オールマンのBeacon Theatreが始まったわけで
気が気でならない・・・
TIME WILL TELLさんのとこで詳しくセットリストなどでてますが
大変なことになってる
初日、Levon Helm
2日目、Los LobosのDavid Hidalgo と Cesar RosasそしてJohnny Winter
3日目は、なんと先ほど復活ライブが終わったばかりのPhishのTreyとPageが
駆け付けた。なんてことになってんだぁ~
は~溜息。

|

« Valerie Carter『Just a Stone's Throw Away』 レコ~そのよん~ | トップページ | たまには、ちょっと日々のことを。。。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496843/28616610

この記事へのトラックバック一覧です: Gene Clark 『Gene Clark』 レコ~そのご~:

« Valerie Carter『Just a Stone's Throw Away』 レコ~そのよん~ | トップページ | たまには、ちょっと日々のことを。。。 »