« とにかく聞きましょう。 | トップページ | 今週はduane allman。 »

2008/10/25

どんどんいきますか〜Kathleen Edwards 『Asking For Flowers』

繋げまして
WilcoやThe JayhawksのプロデューサーJim Scott繋がりで

Kathleen Edwards 『Asking For Flowers』

キャサリン・エドワーズ
カナダ出身のシンガー・ソングライターの3作目
ボブデュラン、ニールヤング、トムペティーなどから
影響をうけ、スローな曲ありノリノリなロックあり
フォークロックなあの時代の空気がよく感じられる
本当いいアルバム。『Back to Me』ではあのMy Morning JacketのJim・・・!

で今度はさらに

The JayhawksのGary Lourisのプロデュースで

Sarah Lee Guthrie & Johnny Irion 『
Exploration』
サラ・リー・ガスリー・・そうです
ウディ・ガスリーの孫娘でアロー・ガスリーの娘です。
ギターにハーモニー、ペダル・スティール、フィドルが乗っかり
暖かいアメリカンなアルバム。

Gram ParsonsとEmmylou Harris的な・・・。

|

« とにかく聞きましょう。 | トップページ | 今週はduane allman。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496843/24726482

この記事へのトラックバック一覧です: どんどんいきますか〜Kathleen Edwards 『Asking For Flowers』:

« とにかく聞きましょう。 | トップページ | 今週はduane allman。 »